つどいにつどえ—TSUDOE in TSUDOI―

何がしたいのかな?

当ブログ…の今後?

「1日あなたとえっちがしたいです」

…なんつー迷惑メール送りつけてんだ!
やめてくださいそんなにやったら死んでしまいます(違うそうじゃない

最近ったって、
やってることは変わりありません。
相も変わらず近鉄バカです。
f:id:Mrmeron:20191125124816j:plain

しかしながら…ここ最近はこういった電車の写真を撮ること自体してないんです。
時間も取れないし余裕も無い…撮影に行く気持ちも前向きにならないし、
汎用性の低い一眼を持ち出す気にもなれない、そんな状態ですね。
最後に撮影したってったらそれこそ10月に近鉄に帰ったときくらいかしら?
鉄道まつりネ。
f:id:Mrmeron:20191125125629j:plain
ただ、この時も近鉄電車そのもののお写真は少なめ。
…ですがその割に撮る枚数が増えてるんです。

何故か?


こちらを。
f:id:Mrmeron:20191125125749j:plain
f:id:Mrmeron:20191125125854j:plain
f:id:Mrmeron:20191125220642j:plain
f:id:Mrmeron:20191125220744j:plain
こ れ が わ た し の 本 性
f:id:Mrmeron:20191125204001p:plain
写 真 が ゴ ミ の よ う だ 

…?
何って…床下機器です。
床下機器だらけ。
とことん床下機器。
床下機器の資料集め。
…なんだお前その重度拗らせオタクは(゚-゚)


_最近こういう事ばっかりやってるんです。
電車の写真撮らずに足回り…とりわけ「車端部機器」ってやつを撮りに撮りまくってる次第なのです。
車端部機器、分かりやすく説明するならば…車体と車体をつなぐ部分にあるトイレタンクやらホースやら、ですね
(はて…分かりやすいのか…?)

まぁ、こんなもんね、
恐らく普通の…ごくありふれた鉄道好き、撮り鉄なんて方々はそんなもん見向きもしないでしょう。
そりゃそうだ、
んなもん撮ったって意味ないんだから。
(あたしだって昔は興味無かったさ…)
みんな当然の如く顔だ編成だに注目してますからね。こら当然ですわね。それはそれで構わないんです。


じゃあなんで、この人はそんな普段見向きもされない足回りばかりを撮るようになってしまったか…?


模型のせいですね。

今や此処ではすっかり話題にしてない鉄道模型
しかしながら…裏ではここ半年、物凄く進化しています。
f:id:Mrmeron:20191125212225j:plain
こんな感じ。
f:id:Mrmeron:20191125211824j:plain
言われても何が何だか分からん?
…完成された物に加工を施しまして、それなりに格好良く仕立て上げられるようになったんですよ。 

とはいえそれこそ昔いくつも記事にしてますから、ある程度の加工はしていたのですが…

いかんせん、塗装が…
そんな場所無くて…
したくても出来なかったんです。

んなもんだから、塗装して使用するパーツなんてのは手が出せなかったんです。
f:id:Mrmeron:20191125213215j:plain
ですが…
手持ちで運べる塗装ブースを自作しちゃいまして。
お陰様、塗装パーツを使えるようになって加工が一気に進んだと。
f:id:Mrmeron:20191125213325j:plain
んだら出来ること、やりたい加工がどんどん増えるわけで…
最近じゃ床下のみならず車体に室内表現に屋根に…と、
f:id:Mrmeron:20191125211716j:plain
すっかり模型加工が生活の一部に。


そして、これが大きな転機でした。
f:id:Mrmeron:20191125214048j:plain
f:id:Mrmeron:20191125213951j:plain
ガレージメーカーによる近鉄用車端部機器が次々と製品化された事、それを知ったことですね。
見付けたときは「目指すのはこれだ!」って思ったよ…ホントに。
f:id:Mrmeron:20191125214429j:plain
現に伊勢志摩ライナーの車端部機器は製品化の為にメーカーさんに資料を送り付けてましたの…(小声


まあ長ったらしく、こんな事がありまして。
すっかり車端部機器にどっぷりな私。
f:id:Mrmeron:20191125214647j:plain
機器だけでは飽き足らず、車間を繫ぐジャンパ線まで自作しちゃってます…
f:id:Mrmeron:20191125214751j:plain
遠目からみると隙間が無くてリアルでしょ?


この車間に出来る隙間を埋めるって、大事だと思うんです。
…ですが、疎かにされがちなんですよね。
大概は興味が無い…そんなこと考えたことも無い…と言うのです。
模型特有の連結構造も相まって、製品も他の機器に比べればバリエーションがまだまだ少なめ。

しかし、実車においても車間の配管やホースを繋いでないと走行が出来ません。
...そう考えればこういった製品がもっと出てもいいはずなのです。

...と思いません?

そして自分で設計して造り出せたら、もっといい作品を作れるのでは?

と。


.....。
今後、
時期はまだ分かりませんが、近鉄を中心とした機器の設計や模型加工、技術開発や製作をメインに記事をここで書いていければと思ってます。
副業じゃあないけど、設計した部品の販売も出来たらいいなあと。

....つまり、愚痴だらけですっかり更新されなくなったこのブログを製作工房としてもう一度旗揚げするかもしれない、と。
かもしれない、と。
出来れば。展望。
いかんせん仕事が忙しいですから、問題は山積み。
いつそんな事出来るのかとか...勉強しなくちゃいけないこと、沢山。



ですが、
夢です。
小さな夢を、語っただけ。



本音は東京から出ていきたいんですけどね...。


…………

この文を書いた直後に数年ぶりにポケモンにドハマリして模型どころじゃなくなるという…

しばらくは旗揚げは無いわね…

茶色いあいつ

あのですね、
消費税…って、ご存じですかね?

知ってる?あたりまえ?

じゃぁ…駆け込み需要って知ってますかね、
わかります?

まあ聞いてくださいよ。
いま…あたしはね、とっても痛感してるんですよ。
その増税前の駆け込み需要ってのを。

ん?
うちは個人経営だ、って?

…そうねそりゃ大変ですよね。
やれ増税で設定変えなきゃだの軽減税率で線引きをするだの、すべて自分たちでやるわけですから、
そんな方々には全くもって頭が上がりません。きっとあたし以上に気苦労が絶えないでしょうからね、お疲れ様でありますが…


仕事の量よ。
普段の数倍はあろうかという売上…処理…
捌く人数も少ないですから、毎日よる8時過ぎたって終わりゃしねぇ。
先が見えないのに増税はすぐソコなんですよ。
さっさとケリを付けないと駆け込みの意味が無いわけで…
腹立つよね。
意味の無い仕事を意味を問わずに無意味に捌く…
ここ最近ですね。

ごちゃごちゃです。まじに。


…いや、そんな話をしたいわけじゃぁないんですよ

珍しく記事にやる気を…(?)出してるわけですから、

お召し専用列車、ってのがあるんですって。
あるんだって。

存在はまあ聞いたことあるけど、さっぱりきっぱり興味ないもんだから生で見たことなんざ無いわけだったんですよ。

それがね、この前見れたんですよ
ちょいとばかりそんな話を、忘れる前に…ね

なに、またも車移動ですよ。
三連休の中日。ちょいとばかし寝れなくて…
深夜にふらぁっと、一人でしたけど出掛けようかなって。
嗚呼、何しようかと、

そのまんま水戸まで飛んだわけなんですが、
まぁじゃあ折角だし常磐線でものんびり撮りますか、と。

来る列車来る列車撮ってたわけ。
f:id:Mrmeron:20190930000820j:plain
f:id:Mrmeron:20190930001010j:plain
これは毎日見るいつものやつね

そうそうこれこれ
f:id:Mrmeron:20190930000900j:plain
E501系、
この子好きなのよね…普段見られないし。
姿形今もほぼ変わらず…
f:id:Mrmeron:20190930001151j:plain
せいぜいLEDになったくらい?

機材変えてからも、一眼でも撮ってなかったし丁度良かったね…と
f:id:Mrmeron:20190930001926j:plain
これ以外にまあいつも通り何本かミスかまして、さて場所移りますかと。
あれ、撮影者がいてはる…なんでだろー?
って思ってたらとある方から連絡がありまして、
お召し列車」が来るよって言われてね、

……???

結局そのまんま待ちぼうけ6時間ですよ。
待ちすぎたせいでお日さまはそっぽ向いちゃいましたけど…
f:id:Mrmeron:20190930001110j:plain
えっとE655系でしたっけ
今回はお召しの「リハーサル」だったんですって、
つまりは試運転…

とはいえいいものを見れました


場所を変えてもう1発...来てくれるかな
f:id:Mrmeron:20190930001931j:plain
f:id:Mrmeron:20190930002451j:plain
これ赤ライトが日の丸に見えるね。
f:id:Mrmeron:20190930001249j:plain
待ってたら来てくれました。
どこだったか場所忘れたけど、
f:id:Mrmeron:20190930001254j:plain
綺麗に晴れなかったけどもう満足ですわ。
この文章を打ってるこの日に本番が行われたそうです、
装飾やら旗やら付いたらしいけども…既に興味なし。

…また機会があれば、ね。

無き夏の足跡を

これね、書くのに1ヶ月くらい寝かせてるから…

スマホで移動中に記事を書けるのかと…?
やってみましょうか、


ふむ、「2019年の夏は如何でしたか」と、


ねぇな(


本当に何にも無かった…ですね。
まぁ大した話もなく、誰に会うことも無く、ブログに来るわけでも無く、ただただひたすらに「仕事辞めたい」「仕事やりたくない」「会社行きたくない」の毎日でしたね。
ただひたすら。

一体何してたんだろうかと…いうわけでね、

何にも残ってないんですよね。
面倒。嫌だ。
帰りたい帰りたいと、
まるで駄々をこねる子供

はてさて、皆様方の記事を目の前にしてですね、やれ撮影だ運転体験だに行ってきただの、やれ大学卒業に向けてだの、ブログ辞めますだの、嗚呼、皆さん思い思いに過ごしてらっしゃるようで、いやはや良いこと良いこと。

はて、思い返せば、
あれっ、あたし、何してたっけか??


…出てこないんですよね…

とことん思い出せるったら嫌な思い出ばっかりでしてね、
いや、もう思い出しませんよ、嫌ですから…
思い出しませんよ。

そういえばお盆に愚痴をこれでもかと詰め込んだ文…を誰が求めるわけでも無く上げたわけですが…
ええ、それすら覚えて無いんですよね。

相当嫌だったんでしょうね…余りにも嫌だったんですよ。
最近はいくぶん心身のバランスはある程度は落ち着いており一応生きておりますが、油断してるとまぁ指詰め寸前だったりプールで溺れかけてみたり…
やっぱり厄年みたいですわ。




少しばかり有る思い出話をしましょうか、
いつまでも下らん文を垂れ流しても仕方ないですし…



お盆にね、そういえば珍しく水族館に行ったんですよ。
まあ、母が行きたいとこれまた珍しく躍起になってましたからね、

じゃじゃじゃぁ、普段動く鉄の塊しか撮らない男が水族館に行ったらどうなるのかと、
いや、中々面白いのが撮れました…
でも難しいんだ、とっても…
灯りが無いし彼ら縦横無尽に動き回るから、撮れねぇ撮れねぇ。
けど何だかんだ楽しんでたのは良かったかしら…?
江ノ島水族館ってのはクラゲが有名なんだそうで、
f:id:Mrmeron:20190926231446j:plain
f:id:Mrmeron:20190926231840j:plain
f:id:Mrmeron:20190926231902j:plain
…これクラゲ…なの?


f:id:Mrmeron:20190926230517j:plain
f:id:Mrmeron:20190926230739j:plain
へんな顔のおさかな
f:id:Mrmeron:20190926230726j:plain
死んだように寝てるカピバラ


f:id:Mrmeron:20190926225718j:plain
そしてイルカですよね
f:id:Mrmeron:20190926230020j:plain
皆がみなショーを楽しんでる傍ら私はというと、高速連写で水を被りながらシャッターを切り続ける…f:id:Mrmeron:20190926230038j:plain


よくよく考えたらあたし何してんの?
f:id:Mrmeron:20190926230133j:plain
f:id:Mrmeron:20190926230311j:plain
f:id:Mrmeron:20190926230406j:plain
f:id:Mrmeron:20190926230416j:plain
一眼なんて振り回せないからちっこいカメラです。
まあガッツリ編集入れてるけどまぁまぁそこそこの出来なんじゃないですか…?
躍動感ね。



f:id:Mrmeron:20190926231014j:plain
ついでに江ノ電で鎌倉なんてのも、
f:id:Mrmeron:20190926231115j:plain
これね。
いくぶんぼっさい車両が来ましてね…
これ一番古いんだって。

にしたって混んでるよマジに。
びっくり。
f:id:Mrmeron:20190926231203j:plain
八幡宮だけ見てね、
家族皆様酷暑でギブアップ…
そりゃそうだ

水族館で夕陽を拝みまして、
f:id:Mrmeron:20190926231228j:plain
撮れ撮れってやかましいから撮ってあげたんですけども…


そして今現在の母親、かなり良くないのよね…
って。
生きてるだけまだマシ位に。
まぁ生きてますから。本人は元気なんですけどね…




そうそうお盆前だったか、
二人で宇都宮に行ったんですよ。
当時は久しぶりで最近会ってなかった、彼ですねぇ。
夜中から付き合ってくれるったらそいつくらいですし…

なに、たまにあるふらっとお出かけ。
車中ゲラッゲラ笑い倒すやつ。


狙い目は朝方の宇都宮線…だっけ?
f:id:Mrmeron:20190926232329j:plain
なんじゃこの4+4は…ってこれが朝の光景なんですって。

小高い場所に車を止めて撮影……
途中寝ちゃったもんだからほぼ一発勝負に。
f:id:Mrmeron:20190926231932j:plain
本番は一眼でバシッと押さえましたよ。




やっぱりね、
「一眼レフはロマン機体」、私はそう思ってます。
ピントもシビアでイマイチ判りにくいし…けどバチッと決まったときはどっちゃくそ格好いいんだけどね、
なんであんなにみなさん手持ちでぶん回せるんですかね…?
教えて下さいよ。
あたしは手持ちなんか怖くてできないよ…いつも三脚固定。
だから車移動でもない限り一眼なんて持ち出しませんし、ほぼ使ってませんね。



んで、
烏丸線っての、近そうだったから行ったの、

f:id:Mrmeron:20190926232508j:plain
なにやらかわいいでんしゃ…でん??
ココはでんしゃ…じゃないのね。

アキューム…だったかしら、
電気を溜めて走るんですって。
床下は茶こけてるけどやたら屋根が綺麗だし、パンタグラフも上げてないし架線の無いところを走るって…

「模型じゃん」

思わずそう…言っちゃいました。


滝。名前忘れちゃった。
f:id:Mrmeron:20190926232401j:plain
ここは有名どころなんですって。
ご丁寧に通過時刻も貼り出されてました

にしたって暑いったらなかった…
さっさと撤収…



近鉄の話は…お盆ギリギリにね、
いや確かに帰りましたけど…ここで話せる内容じゃ無かったですから…まともな写真はございません。
f:id:Mrmeron:20190926233119j:plain
f:id:Mrmeron:20190926232821j:plain
(強烈なオタクをしてたんです…どうか触れないで)

小ネタとするならば、
f:id:Mrmeron:20190926232954j:plain
一部のスナックに赤い幕がついてました。
f:id:Mrmeron:20190926233010j:plain
普段はこの白い黒文字の…ですが、
他車種の流用品だそうで。

あとはね、
ブログタイトルがいつの間にか変わってるの、
「つどい」のあとに
「TSUDOI」ってなってるの、

本家つどいが生まれ変わったから…なんですよ。
f:id:Mrmeron:20190926233201j:plain
志摩の名産派手派手しさ満載のラッピングからシックな色味にリニューアル。まあ随分前な話ですけどね、
リニューアルしてから初めてお目にかかれたんです。f:id:Mrmeron:20190926233207j:plain
…いやほんとお前さん「つどい」なんか???
って。



ええ、
いやこれ毎年こんなもんでしたっけか…
毎年こんな調子だったような…?

大して憶えてないんで。

細々と、楽しんでるような楽しめてないような…
十分楽しんでるじゃねえかとか言われそうですが、

正直あんまり楽しくない


まあいいじゃんどうせ見てる人いないんだし()

もうやめようか。今年の夏はおしまい。

非情・無情の日々を越える

タイトルに意味なんて無いんです。

 

GWからすでにお盆休みに入ってますね...

今年もこのまま年末までこの調子でしょうね。

 

...と思いたいのですが、

 

 

今回はですね、

ほぼほぼ下劣の塊のような内容で御座います。

えげつのないどす黒い性格が滲み出る文面になると思われます...

(まあまともに読む人おらんしええやろ...)

 

 

まああのー

前回ね、GW中に更新したのが最後でありまして。

正直いつでも更新できたんですが、全くそんな気になれず...でした。

 

4月に右足を捻挫。

そこからGWの全予定が吹き飛び、泣き叫んでいた—という部分まではまあ記事にしましたっけか

そこからですね、なんとか普通に歩けるようになりまして、ですね。

 

 

まあそこから調子を取り戻すまで多少時間かかりましたけど...

地獄はここから始まったんです。

 

会社での些細なミスから大事に発展。

普段ならなんてことない話なのですが、対応を誤って火種を作ってしまい...

そこからはまあ想像にお任せしますが、ミスの修正に追われて毎日ある事ない事怒鳴られ謝りっぱなしの日々。

 

それがまだ続いてるんです。

お盆明けもまだまだ続きそうで既に仕事に対する意欲が無くなっているのが実際...。

正直もうまったく楽しくない—

毎日8時まで仕事してますけどもまあ...結果が出てない以上お察しなわけで。

 

それ私関係無いやんってのも結局処理して怒られるのは私ですし...

責任を取れないってのが唯一腑に落ちない点ですか...ね

ただただ成長のない日々。

 

お盆明けが怖い。

 

 

時を同じくして、家内(母方)が難病にかかりまして。

まあ難病....「予備軍」であって「国指定の難病」、という訳では無いらしいのですが、

 

合併症らしいのですが症状が多すぎて指定難病と確定できないんだそうで...

常時インフルエンザのような症状が続く、というのが一番手っ取り早く簡単に説明できますかね、

高熱や頭痛を頻発し、筋肉の痙攣で手に力が入らず荷物や調理道具が持てないなんてのはもはや日常茶飯事。記憶系もかなり衰えてきてます。

更に更年期ときてるもんですから、そのストレスで些細な事から怒り散らすわで、今は鎮痛剤やらなにやら....いくつ飲んでるんだろうか...

(正直昔から病気持ちなので薬漬け...いつもこんなもんなんであまり信用が無いのですが、今回ばかりは洒落にならんといった感じなの)

難病指定できない....と言った者はどうやらヤブ医だったらしく、いくつもある科を何度も何度もたらい回しされたと...結局今は別の医師にかかってますが指定は受けられていないとの話ですから、

 

元気な時は普通に出掛けたりもしますから、とりあえずは痛み止めでやり過ごす日々...といったところなのですが、

いつ崩れるか分かりませんからね....。

 

一応覚悟は決めています。

 

 

そして更に同じようなタイミングで...

大切にしていた友人と同じく大切な知り合いから連絡が途絶え途絶え...

私にとっては数少ない「ありのままの自分」を知ってくれている方々でして。

 

まあここは後日...数か月後にその友人とは連絡が取れたので聞いてみたらまあ多忙多忙と。仕方のない事で御座います...にしたってタイミングよ....。

この時は本当に凹みましたね。

当たり散らしたっけかぁ...楽しいなんて感情が出てこない、ただただ辛かった...

 

基本私ってね、一人で生きている人なんです。

複数人から干渉も邪魔もされたくない一匹狼なのですが、

ただ同時に「大切なあの人に知ってほしい」とも思う、その誰かに会ってないと死んじゃう人なんです。

前に言ったか、私ね、

喋ってないと死ぬんです。

誰かと喋ることが自分の調子のバロメーターになっているんです。

極端...に言うと「自分勝手で天の邪鬼」なのです。

要するに勝手に拗らせて周りに迷惑かける面倒臭い人間なんです。

 

それでも大切にしている、付き合ってくれる数少ない友達だったのです。

 

 

 

ちなみに知り合いさんとは未だ連絡が取れずで。

どこで何をしてらっしゃるのか

きっと今も闘っているのでしょう...。

その方のがよっぽど孤独...のはずですから。

でもいくら辛くても表に出さない人だったからなぁ...大丈夫かなぁなんて、

ここで言ったったしゃあないんですけどもね、流石に心配というかなんというか...

 

今度会えたら死ぬほど喋り倒そうや..と。

色々あったっけ、たくさん謝らなくっちゃいかんことあるっちゃ...ね(汗

 

前にこのブログ見てるよって言ってたなぁ

...無理か()

 

 

これ以外にもまあ酷かった。

やることなすこと全てマイナス方向のベクトルで、ことごとく上手くいかず...。

 

いよいよだって死にかけたもん。

会社で殺されかけたもん。

毎日仏教面。

立て直そうと足掻くもののマイナス方向から戻せるようになったのは先月後半ってところですか...

 

数年前に某所でお世話になっていた方と久しぶりにお会いして。

(よく覚えてたな俺...)

そこで久しぶりに喋って喋り倒して、

生き返ったかなぁなんて。

楽しかったぁって。

 

友人とも再会して楽しかったし、

別の再会もあったり...

 

ただ、結局一人なんです。

でも一人じゃ死ぬんです。

問題はそのバランスが取れるかどうか.....。

ふとしたタイミングで大きく脆く崩れ去るのです。

 

私ね、これをちゃんと「分かってなかった」のです。

 

別にこの話、誰のせいってわけじゃなくって、自分のせいであって。

 

会えたはずの人に会えなくなったのも自分のせいだし、

大切にしている人を失ったのも自分のせい。

結局はとことん自分に跳ね返ってきているだけなんです。

崩れるときはあっさりと、残酷に進むのですね。

 

バランスって大事。

一人だけど、一人じゃない。

孤独だけど、孤独じゃ死んでしまう。

バランス。

それが崩れると、

人間、在るはずのものも自分のせいで無くなるんです。

 

 

ここ数か月。

とっても学ばされました。

 

 

生まれてこの方ね、人間関係を築くの、とっても下手糞なんですね。

初手だと黙り込むわ複数人だと影を消すわで目立たないし

の割には一対一だと恐ろしく喋るし

それでいて面倒な人間とは全く相手にしないし

世渡りを一切しないというか、

 

ですからね、飲みの席なんてのも嫌なんですよ...。とっても。

その代わり二人きりなら素面でも酔ってても酸欠を起こすレベルで喋り倒すこともありますし...

 

広く浅くというより極端に狭く、極端に深い...といった感じ。

そりゃ世渡りしないわな。

 

(蛇足だ...)

 

 

やっと、やっと。

ここ最近やっとマイナス方向の感情が前向きに戻ってきました。

 

私いつも言ってます。

 

どんな状況でも楽しまなきゃ、って。

 

恐らく今年は厄年です。

年齢的には違うけど、

残念ながら死人が出る以外のあらゆる厄を被ったような気がします。

というかこれから年末までもう一山あるんじゃないかと....思うわけで。

 

多分。

 

ですが、

悲しいかな、楽しみながら越えるしかないわけで。

 

(この人話をまとめられてないよ...)