つどいにつどえ

どこか、遠く。

近鉄イズム 第28夜 ~田を駆け濃紺曲~

青の交響曲

橿原神宮前で見たときは、

黒かったですね。

あれ、入線の際は綺麗な濃紺といいますか、青色でしたが、

どうも紺色が黒に近いようで、光の当たり方次第で色味が変わる様子。

 

じゃあ沿線で撮ったらどうなるのかなと、

行ってみたい場所がありました。

f:id:Mrmeron:20161231191616j:plain

二上神社口。

歩いてほどなく、

f:id:Mrmeron:20161231190430j:plain

田畑の広がる斜面に出ました。

f:id:Mrmeron:20161231190454j:plain

見惚れるくらい、

きれいないろ。

f:id:Mrmeron:20161231190515j:plain

田んぼのはしっこお邪魔します。

f:id:Mrmeron:20161231190537j:plain

f:id:Mrmeron:20161231190700j:plain

広がる青空、黄金色の稲穂。

そして、

f:id:Mrmeron:20161231190556j:plain

きんてつぅぅぅぅぅ!!!

ってそんなノリじゃないね。

f:id:Mrmeron:20161231190616j:plain

しかもこっち稲刈り取られてるし。

見やすいからいいかな。

f:id:Mrmeron:20161231190638j:plain

田畑の中を山越えです。

f:id:Mrmeron:20161231190721j:plain

この写真。

青、緑、白、橙、紺、黄金。

f:id:Mrmeron:20161231190742j:plain

なんて美しいのでしょうか。

この時ばかりは息を呑みました....(´Д`)ハァ…

( ´ー`)フゥー...ウツクシヒコノケシキ

そして謎のガッツポーズ(^_^)」(何この顔文字だらけ

f:id:Mrmeron:20161231190809j:plain

線路をまたいで反対側が、未だ稲穂がたわわなのもまた一興。

ですが、

f:id:Mrmeron:20161231190834j:plain

新塗装は合わない....ですかね(;・∀・)

というかなんちゅう塗装だこりゃ...

f:id:Mrmeron:20161231190904j:plain

この車両でこの色はまずいでしょぉ(^^;)(;・∀・)アセアセ

やっつけ感というか、無理があるというか。

f:id:Mrmeron:20161231190924j:plain

 電線の鳩さんたちも見鉄ですかねー

なんていい位置に陣取るのでしょうか。

f:id:Mrmeron:20161231190944j:plain

踏切脇からもよく撮れるみたいです。

f:id:Mrmeron:20161231191005j:plain

小ぢんまりとしたえきにこれまた小ぢんまりとした電車。

f:id:Mrmeron:20161231191026j:plain

追いかけて、吉野急行。

f:id:Mrmeron:20161231191046j:plain

変わらぬものってあるんですね。

f:id:Mrmeron:20161231191107j:plain

いや、両数が違いました。

f:id:Mrmeron:20161231191133j:plain

生活道路。

 

そろそろ時間のようです。

f:id:Mrmeron:20161231191153j:plain

来ましたね。

一つ分かりました。

ほんとに黒の交響曲ですね。

f:id:Mrmeron:20161231191214j:plain

真っ黒けっけです。

うん、

これは....撮るのなかなか難しそう。青味を出さなくては。

f:id:Mrmeron:20161231191236j:plain

さ、次の場所へ...

と、稲刈り機がとことこやって参りまして。

f:id:Mrmeron:20161231191301j:plain

収穫の季節。

f:id:Mrmeron:20161231191321j:plain

農家さんがお米を作ります。

感謝せねば。

 

f:id:Mrmeron:20161231191347j:plain

f:id:Mrmeron:20161231191412j:plain

収穫はまだまだ続くようですが、

黄金色の稲穂も、もうじき終わりそうですね。(って今更記事書いてる時点でお察し

f:id:Mrmeron:20161231191437j:plain

f:id:Mrmeron:20161231191457j:plain

澄んだ、

空。

心洗われますね。

 

さて、次、どこに行こうか、

f:id:Mrmeron:20161231191517j:plain

f:id:Mrmeron:20161231191536j:plain

踏切

f:id:Mrmeron:20161231191558j:plain

ちゃんと待ってね。