つどいにつどえ

居場所とは...

恐るべき「ぐんま」の電車 第2夜

どこまでやりましたっけ?

 

そうですね、高崎から前橋に足を向けたんですね。

それで、かぼちゃ色の電車の写真を撮ったりしてたんですね。

 

前橋。前橋駅には行かず、ちらりと見えたカーナビの画面...何だかJRでない鉄道が見えたのです。

 

中央前橋駅

f:id:Mrmeron:20160124174239j:plain

どこそれ!

 

調べた所、上毛電鉄とのこと。その始発駅らしい。

なんですかそらぁ!?

 

うーむ、さらに調べることなく、

2人が思ったのは、「電車が見たい!!!」ということ。

何も言わずともそのあたり、お互い分かってしまいます。

すごいでしょ?

とは言えドライバーは私ですから、やる事なすこと決め放題ですが....

 

どうやら、間隔は30分に1本らしい。あれ?そろそろ来るんでない?

f:id:Mrmeron:20160124174305j:plain

その中央前橋からほど遠くない場所に大きなコンビニ。

車をごめんなさいして、繰り出してみます。

f:id:Mrmeron:20160124174333j:plain

意外と住宅街ですね。まーっすぐ。

f:id:Mrmeron:20160124174356j:plain

!!

鳴りました。ちーっちぇー!!

 

f:id:Mrmeron:20160124174423j:plain

来ました。

 

おぉ....おぉぅ!?

何ですかこの電車。よく分かりません。でも、なんか可愛い。

ちーっちぇぇぇぇー!!

f:id:Mrmeron:20160124174443j:plain

って、すぐ駅に着いてしまうんですね。

ほのぼのしてるのねぇ~

f:id:Mrmeron:20160124174503j:plain

それにしてもえらいまっすぐですなぁ。

私にしてみれば、あまり見ない光景です。ほわぁ.....

 

悪くないなぁ。

 

もうちょっとさ、この電鉄を撮りたいなぁ。ねえ?良い場所無い?

ちょちょいと彼が調べてくれました。でもまあ、良い場所があったらどこでも良いから撮ろうやということに。

線路に沿うように道路。進んでいくと、どこでしょうか、赤城山が見えてきました。

山を横に見るように線路が走ってます。

 

f:id:Mrmeron:20160124174549j:plain

どうやら撮影地らしいのです。

....そうだったよね?あれ?違ったっけ?

f:id:Mrmeron:20160124174610j:plain

あぁ、だだっ広いですね。

いいですねえ。だただた、だだっ広いのも良いですね。

いや、たまたまここに来れた。それだけで良い。

一緒に来れた。それだけで良いの。

 

ほら、来たよ。

f:id:Mrmeron:20160124174637j:plain

赤城山をバックに、見た目とは裏腹に結構な速度で走ります。

お顔の色が少しずつ違うんだね。

 

それにしても.....このぶらり旅、ほんとに私らしいなぁ。

目的地を決めず、目的も決めず、何もしなくとも、何かしたくなる。

その土地、その場所にあるものをただ見て、撮って、笑って、楽しんで、

のんびりとした時間が流れ、流されて。

そしてのほほんと一緒について来てくれる彼。

一切気を張らず、マイペースで波長がぴったり。

すっかり身の丈に合った仲の旅です。

 

少し違うのは、ここが近畿でないということくらい?

 

あれですね。近畿以外にもすこし他のものを見るべきですね。

最近はそう思います。新しいものを見たい。そんな思い。

 

 

のんびりと車を走らせて。

さてここはどこだ?

f:id:Mrmeron:20160124174658j:plain

どこ?

ここ。

え?

赤城?

f:id:Mrmeron:20160124174718j:plain

!!!

上毛と、あとは.....あっ!

東武じゃないか!!!

 

わぁぁぁぁぁぁ!!!!!

ちょっと感動...感動?

 

f:id:Mrmeron:20160124174744j:plain

ここは赤城駅

でも、大間々赤城駅というらしいのです。

どういうこと?

f:id:Mrmeron:20160124174810j:plain

先まで、上毛の線路の横を走ってきた私たち、

ここまで大きな駅には遭遇しませんでしたなぁ。

f:id:Mrmeron:20160124174835j:plain

赤城駅かぁ。

なんだかかっこいいなあ。

f:id:Mrmeron:20160124174904j:plain

ほら、おおまま赤城駅って。

f:id:Mrmeron:20160124174930j:plain

さっき車で渡った踏切。

全体が見渡せます。

f:id:Mrmeron:20160124175011j:plain

なるほど、東武の電車はここが終点なんだね。

f:id:Mrmeron:20160124174950j:plain

上毛さんはこんな具合にのんびりですな。

そういえば、ちょびとしか見なかった沿線も、終始こんな感じでした。

f:id:Mrmeron:20160124175046j:plain

駅のなかは大きいやら小さいやら。

上毛の駅々、ちらちら見てきましたが、

場所柄、それにしては大きいんでないかな?

f:id:Mrmeron:20160124175106j:plain

ほな、中々のおっきさやでぇ。

足早に写真を撮る2人。

というのも、車を止めた場所、

なんというか10分と居られなさそうなので...(大丈夫だとは思うけど

f:id:Mrmeron:20160124175135j:plain

ほえ!?

 

そうだ!りょうもう号って、赤城行きだったよね!!

思い出しました。へえ、こんな所に来るんだぁ.....

 

そう思うと、毎日北千住で見れる東武も、

こんな所にまで来ることを思えは感慨深い?のかな?

 

でもなんでかなぁ、

最近東武見てても前に覚えた感動がすっかり出てこない.....

なんでかなぁ....?

 

ま、そんな事、この時全く思うはずも無く、

遠く離れたところで見れたりょうもう君に感動を覚えたものです。

 

そして、大間々という地名。それに何かを思い出した私。

「ちょっと行きたいところがあるんだ」って彼にちょいっと、

かつての記憶、蘇るかな?

行ってみる事に。