つどいにつどえ

どこか、遠く。

期待の新型もやっぱりスズメバチからでした【GMクオリティ】

おかしい。

去年書いてた記事なのに。

 

期待の新型スズメバチです!

f:id:Mrmeron:20151129163259j:plain

.....ってこれを使いまわすなよってか(汗々

 

いえいえ、そういう意味ではないのね、

タイトルに深い意味なんて無いですから、いつも通り。

 

f:id:Mrmeron:20151123082435j:plain

本当のスズメバチ、彼の話です。

というか、彼の模型を作り出した会社のお話。

 

GREENMAX。

鉄道模型界ではいろんな意味で有名な会社。

主に私鉄の車両を主力に生産する通称「GM」と呼ばれる鉄道模型制作会社。

リリースする車両の数、種類があまりにも多すぎて「金かかるから床下の機器は別パーツにして、床板はどれでも使えるように統一しよう」など、中々ぶっ飛んだ仕様になっている。他にもそのような事が色々あるのだが多すぎるので割愛。

ゆえに、たまに実車との違いを生むという。この辺りも細かい事が多すぎるので割愛。

で、使い勝手があまり良いとは言えない。

で、高い。

しかし、どういうわけか買ってしまう。現在、私の所有する車両の大半はここの会社の製品である。大体近鉄のせい。

あれね、「初心者に向かない」といわれれば納得ですね。

まあ元々そんな会社でしょうし(何だその言い方

 

使い勝手がよくないというのは、特に足回り、動力あたり。

挙げるとするならば、集電板を車軸に直接当てているために走行抵抗が激しい事、動力が非同期2モーター式だったり、ライトON/OFF切替にいちいち車体を開けなければいけなかったり、ここも挙げるとキリが無いので割愛。

昔からこの会社を知る人曰く大分良くなった方であるようだが、やっぱり大手のK社、T社などに比べると使い勝手というのはいい方ではない。のだと思う。

 

で。

 

そんなGMさん、どうもその床下を昨年夏にリニューアルしたようで、果てどこまで改良されたかなと、

しかし、お手並み拝見の機会に恵まれず、

「あれっスズメバチじゃね?」

どうも我々の愛する(なぜ「私」と言わないんだコイツ)スズメバチがリニューアルされて発売されるとな。

 

よぉしならばと、買って確かめてみようではありませんか!

 

f:id:Mrmeron:20160111221404j:plain

製品番号が30000番台になってます。

f:id:Mrmeron:20160111221440j:plain

f:id:Mrmeron:20160111221504j:plain

見た目は変わりません。

 

旧来品を持ってきました。

f:id:Mrmeron:20160111215629j:plain

f:id:Mrmeron:20160111215649j:plain

右が旧動力車、左が新型動力車。

 

では、中身を見てみましょう。ついでに比較を。

f:id:Mrmeron:20160111205930j:plain

付随車。手前が新型、奥が旧来品。

床下のパーツが思い切りリニューアルされてます。

座席パーツも大分良くなりましたね

f:id:Mrmeron:20160111205954j:plain

台車を見てみましょう。

手前が旧来、奥が新型。

集電板が押し付け型から車軸集電型になりましたね。

ひっくり返します。

f:id:Mrmeron:20160111215602j:plain

手前が新型、奥が旧来。

気のせいか、新型の床下は車体と若干隙間が空いています。

なるほど、これは....

f:id:Mrmeron:20160111215529j:plain

車体。こちらは大差ないですね。どっちがどっちか分かりません。

 

そして肝心の動力。

f:id:Mrmeron:20160111215728j:plain

旧来品

f:id:Mrmeron:20160111215747j:plain

新型

f:id:Mrmeron:20160111215837j:plain

手前が新型、奥が旧来品。

旧来品はモーター箱が大きいの。

新型は細いシャフトで繋がってます。

f:id:Mrmeron:20160111215904j:plain

新型

両サイドの黒いのが気になる...

f:id:Mrmeron:20160111215929j:plain

旧来品。

モーターが大きいゆえ、座席パーツがありません。

f:id:Mrmeron:20160111220006j:plain

動力車の車体。

上が旧来、下が新型。

f:id:Mrmeron:20160111220439j:plain

室内灯、プリズム着色を除いて、しかしこのあたりはほとんど変わりません。

しかし、スプリングの位置と大きさが違いますね。

f:id:Mrmeron:20160111220447j:plain

なんだろう、この隙間は...

新型はどうも隙間が多くて車体が割れやすそうです。


性能を比べてみました。

違いが多いですね。

旧来品は低速があまり利かずガタガタ、騒音が多いのです。

 

一長一短なこの新型、買い進めるべきか.....悩みどころです。