読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つどいにつどえ

別に東武に浮気とかじゃないの。

近鉄どうでしょう 第6夜 「じゃじゃじゃじゃじゃじゃぁ、阿倉川にぃ行きましょぉかぁ」

美しい風景、場所、空気、

 

きっとどこにもあるんでしょうけれど

わたしはここがいいですね。

どういうわけか、家よりここに里帰りした方が落ち着くんです。

 

近畿というものは美しいものです。

でもでも、まだまだ知らぬことばかりです。

 

散歩うろうろ、阿倉川という駅にやってまいりました。

かつて、ある用事で降りたことがありますが、

f:id:Mrmeron:20151008220009j:plain

近くに名古屋線でここだけのトンネルがあるなんて、知ったのはつい最近のこと。

最近といってもね、1年くらい前でしょうかね、

f:id:Mrmeron:20151008220118j:plain

撮れるかな、いつもこうです。

ちいちゃい三脚をめいいっぱい伸ばして、

まるで子供が背伸びして、まさに景色を見んとするように。

 

いつもこんな感じです。ですからいつもローアングル。

動画は別の見え方があって、写真とは別世界。

 

のっけからですが、

f:id:Mrmeron:20151008215934j:plain

1201系?

いえいえ、1200系です。

f:id:Mrmeron:20151008215937j:plain

Sの字を描く、ように。

くね、くね、

f:id:Mrmeron:20151008220028j:plain

太陽さんも下がり始め、雲が出てきます。

するとどうでしょう、とたんにぼやっとしだすのです。ふぬけなのは私かな、

f:id:Mrmeron:20151008220144j:plain

よくよく見ていると、パンタグラフ、すっと下がるんですね。トンネルゆえですね、

f:id:Mrmeron:20151008220209j:plain

大きいと下がり具合がよく分かります。

でも写真だと分かりません。

動画でじっくり。

f:id:Mrmeron:20151008220042j:plain

なるほど、トンネルの中じゃない方が良いのね。

f:id:Mrmeron:20151008220113j:plain

下がってくる、夕日が差し始め。

とたんに眩しくなって、老兵も輝きます。

f:id:Mrmeron:20151008220050j:plain

太陽さんのお力はやはりすごいです。

あ、そうだ、やらなきゃ。

1200系

いえいえ、1201系です。

 

f:id:Mrmeron:20151008220147j:plain

あらら、沈むにつれてだんだん大きな雲が。

f:id:Mrmeron:20151008220117j:plain

太陽さんは、待ちくたびれて落っこちそうです。

ふぬけなハチは、そんな落っこちそうな太陽さんの光を浴びるよう、

伊勢志摩へせっせとお仕事です。

f:id:Mrmeron:20151008220149j:plain

もう時間切れかな、

f:id:Mrmeron:20151008220214j:plain

そろそろ山の向こうに沈みますね。

今日は一日綺麗に照らしてくれてありがとう。

f:id:Mrmeron:20151008220259j:plain

すっかり暗くなり始め、でもでもちょっと。

待ってくれ、おれを写せと、スズメバチ

f:id:Mrmeron:20151008220124j:plain

あうっ、

かぶっちゃったぁ。ナイスタイミング。

f:id:Mrmeron:20151008220216j:plain

暗くなっても待つのはあいつが来るから。

f:id:Mrmeron:20151008220140j:plain

でも、やっぱり遅かったみたいね。太陽さんお先に失礼します、って。

全然映らなかった、ごめんね。

f:id:Mrmeron:20151008220157j:plain

過ぎ去った後をゆっくり普通が、ゆっくり。

 

 

私も、ゆっくり帰るとしますか。1日目、やっと終わるんですね。

明日は2日目.....ま、まだ2日目ですか。全然進みません。