読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つどいにつどえ

別に東武に浮気とかじゃないの。

近鉄どうでしょう 第5夜 「朝日かい?ぼかぁねえ、海蔵川がいいんだよぉ」

どうしてでしょう、

最近涙もろいのでしょうか。

そしてなぜでしょう、

泣き出すと笑い出してしまうのは。

 

分かりませんが、「思い出のマーニー」........。泣かされましたねえ、

 

自分でも分からないんです。

1つ言えるのは、楽しんでる証だと思いますね。

 

さ。

今回の旅行記ね、いつもの書き方と違うんですね。

書いて、しばらく下書きにしたままにしてるんです。

そうすればまた面白い語り草が思いつくんじゃないかと、

 

今更思うたけれども、まだ1日目なの。なのにどうだい?

こんなにぎょうさん写真貼っちゃって.......終わらんってこれぇ。

 

キャリーバックを四日市のホテルに一度置いてきまして、伊勢朝日駅

どこだ、

f:id:Mrmeron:20151007214616j:plain

いやぁキレイな青空。ここは東芝の建物が目立ちますが、いやはや、風が強い。

ね。風。

いやしかし、のんびりしてます。この1本に全てが詰まっているような、ね

f:id:Mrmeron:20151007214606j:plain

近くの踏み切りで写真が撮れる、そうな。

どうでしょうか。ビスタ君単行。

f:id:Mrmeron:20151005210316j:plain

私は引き画のほうがいいですねえ。ふぬけめ。

f:id:Mrmeron:20151005210224j:plain

老兵スナック君はまたも撃沈しましたねぇ。どうも今回ね、老兵が愛想悪い...いや、私のせいかな?

でもどうだろう、このぼへーっとした顔は...

やっぱり、いいですねえ。ありがたいなぁ。

f:id:Mrmeron:20151005210249j:plain

ここは三重県です。

3両が似合います。

f:id:Mrmeron:20151005210340j:plain

2両はもっと似合います。

近くの四日市とか、結構大きいはずですけれども、

f:id:Mrmeron:20151005210402j:plain

先の踏切の反対側に行ってみます。

はて、そちらは草むらかと、いやいや、

f:id:Mrmeron:20151005210435j:plain

た、です。

収穫は終わりましたかな、

f:id:Mrmeron:20151005210415j:plain

のんびり、

時間がゆっくり流れます。

f:id:Mrmeron:20151007214911j:plain

思うんです。

なんでしょう、時間に追われるって。

でもね、悲しいかな。時間に追われながらお金を貰っていますから、

 

ずっとここにいたいです、

 

 

いやいや、ずっといたいですけども、やりたいこともあるっ!

f:id:Mrmeron:20151005210443j:plain

せっかくですから、色々な所にいきましょう。冒険です。

海蔵川。

 

ここはどこだ、

私もよく分かりません。

f:id:Mrmeron:20151005210729j:plainありふれた一枚が、私にとって、全て新鮮なんですね。

でも曇ってきちゃったね、

f:id:Mrmeron:20151005210751j:plain

太陽さんはこっちかな、と、

うろうろ。草むらの土手を駆け上がり、

f:id:Mrmeron:20151005210812j:plain

この川、水量はかなり少なめ。

流しそうめんでもしますかね?

f:id:Mrmeron:20151005210831j:plain

ほのぼのと、ほんとうにほのぼのと、

この後ろで線路の高架工事してるんですね。そんなの気にしてないよね、

f:id:Mrmeron:20151005210850j:plain

引っ張ったら、おお危ない。

f:id:Mrmeron:20151005210912j:plain

写し方を変えてみましょうか、

ギリギリまで、寄って、よっと、

f:id:Mrmeron:20151005210940j:plain

四日市。終点まであと少しですね。

f:id:Mrmeron:20151005211002j:plain

前パン!

f:id:Mrmeron:20151005211026j:plain

悪くないですねえ

悪いものはありません。蜂さんですから。でも本物は悪いですかね?

本物さんはびびりさんにとっては天敵です。それ、私です。

f:id:Mrmeron:20151005211048j:plain

名古屋線は老兵ばかりです。

f:id:Mrmeron:20151005211106j:plain

老兵がぶいぶい言わせる、でも、なぜかそこはのんびりしています。

もう幾度となくこの橋を、

この線路を駆けているんでしょう、

f:id:Mrmeron:20151005211126j:plain

老兵や、

そこのけそこのけと、

老兵が通過していくんですね。あ、ふぬけ君は老兵じゃないか、

f:id:Mrmeron:20151005210504j:plain

昼下がり、欲深き私は、お散歩です。

本物の蜂さんもぶんぶんしてます。私、羽音が苦手でして。

都会人だなぁと、しみじみ。でもやっぱりこわい、

f:id:Mrmeron:20151005210530j:plain

これ、好み。

なんだろう、風景画、ですか。

f:id:Mrmeron:20151005210556j:plain

さて次は何処。

 

携帯さん、地図さん、ちょっとお力、貸してください、

便利なもんです。でも食い入るほど使いません。

今どこにいるのかなぁ、程度。

 

f:id:Mrmeron:20151005210621j:plain

何気ない。

何気ないけれど。

「ありがたいなぁ」

 

 

動画と写真、2つのレンズを片手に、ぶらり。