つどいにつどえ

どこか、遠く。

京成バス金町営業所の超異端児

前回、金町営業所にいた足回りがいすゞの7Eを御紹介しました。彼らは当初10数台という所帯を組んでいたのですが、結局最後まで残ったのが2台、というものでした。

しかし、この営業所には最も異端にふさわしい異端児がいます。

f:id:Mrmeron:20141203224723j:plain

日野ブルーリボンシティワンステップKL-HU2PMEA・8407号車です。

前回の記事の通り、この営業所はいすゞ大国。都内では当たり前になったノンステップが幅を利かせています。しかし、金町駅のお隣、亀有駅を中心とした路線ではワンステップが闊歩しています。これには理由があり、途中の京成線立石駅を横断する踏切がノンステップだとギリギリの高さになってしまうようで、ワンステップのほうが通りやすいかららしいです。何て不憫な....仕方ないですね。

そしてこのブルーリボンシティ。実は同じ京成バスの長沼営業所からの転属車だそうで。車両繰りの関係でワンステップが足りなくなったのでしょうか..トレードという情報もありますが..結論分かりませんが、この1台しか転属せず、結局異端児と化したのです。

彼は現在も亀有を拠点に活躍しております。たまに金町にも現れます。

 

7Eあの後どうなったのであろうか....。