読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つどいにつどえ

別に東武に浮気とかじゃないの。

久々にコンテナをいじる

貨物輸送力 模型生活 鉄道くん

8月も終盤。そろそろ私も本格的に忙しくなってきます。(ホントは忙しくなきゃいけないのだがそこはおいといて

先日のJAMで再燃した貨物。購入したの無塗装コンテナをいじりました。

f:id:Mrmeron:20140831002733j:plain

これが無塗装コンテナ。写真は30ftタイプ、4方向のリブ無・側面1方開き、ロックロッドが4本ついてるコンテナです。他にも12ftタイプの無塗装品も購入してます。

では早速塗装。と、その前にこんなお手製塗装台を作ってみました。ダンボールのくせにかなり頑丈です。その理由は...またどこかでお話します。

f:id:Mrmeron:20140831004205j:plain

とりあえず準備OK。

早速....ですが白地のまま地の色を塗っても色が乗らないのでサーフェイサー(通称「サフ」)を最初に塗りたくります。しっかり色が乗るようにするためのサフがけです。

f:id:Mrmeron:20140831003034j:plain

サフを塗りました。

f:id:Mrmeron:20140831003055j:plain

分かりづらいですが、サフを塗るとグレーになります。(白くなってるとか言わないこと。これは失敗作だから(地雷

十分に乾いたら、コンテナの地となるカラーの塗装。これで運命が決まります。

今回私は福山通運デカール、そしてJRFのデカールを購入してます。

まずは福山コンテナから。

f:id:Mrmeron:20140831003357j:plain

こんなんなりました。左のコンテナです。貨物好きの友人に教わり、カラースプレーを買いました。確か「ルマングリーン」ってのだったかな?

右のコンテナは日本通運の白い(グレーともいえる)コンテナになります。

そしてJRFコンテナはと言うと...

f:id:Mrmeron:20140831003651j:plain

フラッシュで明るく見えますが、ちゃんと暗い色をしてます。カラーは「マルーン」です。(過去に赤2号を買って失敗したのはいい思い出

そして塗装が十二分に乾いたらこれまた運命を左右するデカール貼り。一番難しいのです。

f:id:Mrmeron:20140831003854j:plain

今回はコレを張ります。JRF12ft、19Dシリーズのリニューアル製品。白帯が消えてケチったシンプルなコンテナです。将来性を考えて、朗堂でありったけ(まあ9個だけでしたが)購入してきました。早速切り出し。

f:id:Mrmeron:20140831004131j:plain

ひとつひとつゆっくりやっていきます。結構下手くそです。

そしてコレを水につける!

f:id:Mrmeron:20140831004611j:plain

こうしてデカールを貼れる状態にします。その間に...

f:id:Mrmeron:20140831004706j:plain

マークソフターというデカールの軟化剤...接着剤みたいなもんかな....コレを貼る面に塗っていきます。そうしたら、水からデカールを引き上げて

f:id:Mrmeron:20140831004905j:plain

コンテナを押さえてゆっくり...かつ迅速確実に....ずれないように...台紙を引き抜きます。これが面倒くさいのです。

f:id:Mrmeron:20140831004937j:plain

台紙をはずしました。うまくいきました。この後、デカールとコンテナの間にできる空気の粒を綿棒でくるくるーって取り除いていきます。慎重に。

f:id:Mrmeron:20140831005618j:plain

これでいい感じです。この動作を繰り返して全面に張り終えたらOK。

f:id:Mrmeron:20140831005302j:plain

こんなんなりました。まあいい感じです。ちょっとミスったけど。

そして、最後です。クリアースプレーを塗ってデカールが剥れないようにします。

f:id:Mrmeron:20140831005428j:plain

乾かしてます。入浴剤のパックをぶった切ってその中に立ててますw

 

これで乾いたら完成です。この後貨物レに組み込みます。(未決

 

久々にやって疲れました。でもまだ結構あるんで急いでやっちゃいます。では。